Top >  保育士になりたい >  保育士の就職試験とは

保育士の就職試験とは

資格も取得できたら、あとは就職ですよね!

といっても少子化と叫ばれている現在・・

求人は多くはありませんね。


就職試験は面接のみという園もありますが、

新卒で試験の場合は

実技を見られることもあります。


特に多いのがピアノです。

試験用に各園で楽譜を渡されて、

初見で弾いてと要求されることもあります。。


得意な曲を弾いてと言われることもあるので、

就職試験では楽譜やピアノの練習を

心がけておいた方がいいですよ。


製作に力を入れている園だと、

実技試験で工作をすることもありますね。


こういう場合は事前に知らされていることが多いので、

自信がある方は挑戦してみてください。


そして一番の決め手になるのが、

面接です。。


園によって特色はありますが、

新聞はまめにチェックして

気になるニュースは知っておいた方がいいですよ。


『どんな保育士になりたいか?』

『保育士に就職できたらどんなことを子ども達にしてあげたい?』

など新卒保育士には、保育士に関しての質問が多いですね。。


言葉に詰まっても、

自分の気持ちを表現することは諦めないでください。


服装はもちろんスーツですよ!!

試験内容に実際に保育を取り入れている園もあるので、

その場合は園に伺いをたてて臨んでくださいね。


保育士の就職は狭き門といっても、

過言ではありません。


突破して

素敵な保育士の時間を過ごしてくださいね。

ちなみに、以下のような情報をお探しの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問の保育士希望の方達が見ている人気ページです】


学校へ行って、保育士を目指す人はこちらへ

自分で資格を取って、保育士を目指す人はこちらへ





         

保育士になりたい

保育士を目指す方のために、
保育士資格取得の方法から就職活動まで掲載しました☆

関連エントリー


どんな保育士になりたいのか
保育士養成学校って何?
保育士国家試験を受験する
保育士資格取得の実習
保育士の就職活動のやり方
保育士の就職試験とは
保育士のスタイルとは
保育士無資格のアルバイト









Yahoo!ブックマークに登録