Top >  保育士の待遇 >  保育士の勤務時間

保育士の勤務時間

勤務時間を知ることも重要ですよ!


でも、現場に入らなければ分からないことですよね。

ここでは保育園の勤務時間をご説明します。


保育園はシフト制です。

早番・普通番・遅番となりたっています。


園に勤める保育士数によって差はでますが、

私が勤めている園のシフトの場合は

二週間に一度、早番・遅番がまわってきます。


早番は7時30分〜16時30分まで

普通番は8時30分〜17時30分まで

遅番は10時15分〜19時15分まで


・・・となります


私が勤めている園は公立保育園なので、

私立保育園とは少し差があります。


私立は早番が7時からの園が多いですね。

遅番も私立は7時以降まで預かる園もあります。


勤務時間は見ての通りですので

病院とかに行きたいとなった時には厳しいですよね。

その時は休むか、シフト交代してもらいます。


時間外の残業はもちろんあります。。

勤務時間内に帰れるのは、たまぁにですね。

ちなみに、以下のような情報をお探しの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問の保育士希望の方達が見ている人気ページです】


学校へ行って、保育士を目指す人はこちらへ

自分で資格を取って、保育士を目指す人はこちらへ





         

保育士の待遇

保育士になりたいけれど、なかなか人には聞けない
お給料・休暇・勤務形態までの実態を掲載しました
自分のライフスタイルに合うかどうか判断できますよ☆

関連エントリー


保育士給料の真実
保育園の休暇事情
保育士の勤務時間









Yahoo!ブックマークに登録