Top >  いろいろな保育士 >  病棟保育士

病棟保育士

施設や保育園と

保育士の活躍の場は、

数多くありますよね。


病院も例外ではないことご存知でしたか?


求人数は非常に少なく、

目指してもなかなかなれない保育士で

『病棟保育士』というものがあるんです。


病院に勤務し、

対象は入院している子どもです。


病気や怪我と闘っている子ども達のサポートが

病棟保育士の役割なんですよ。


仕事の内容は普通の保育園と似た援助の

食事・排泄・着替え・遊びの提供などの他、

症状が重い子どもには睡眠・静養を促します。


直接的には治療に携わらないので、

子ども達から安心できる存在としての

役割も求められますね。


病棟保育士の必要性は増す一方で、

需要は低いのが現状です。。


保育士資格で仕事ができますが、

医療知識は不十分のため

医療スタッフとしての地位は確立できていません。


近い未来で『病棟保育士』の資格化を・・

という働きもありますが、

病院の経営からいっても需要が伸びるのは難しいかもしれません。。。


病棟保育士は保育士経験者が優遇されることが多いので、

病棟保育士を目指していても、

まずは保育士経験を積むことが重要ですね。

ちなみに、以下のような情報をお探しの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問の保育士希望の方達が見ている人気ページです】


学校へ行って、保育士を目指す人はこちらへ

自分で資格を取って、保育士を目指す人はこちらへ





         

いろいろな保育士

保育士と一言でいっても奥が深い職業です
6施設の保育士の仕事内容・施設の説明を交えて掲載しました

このページを見ていただくと、
保育士の活躍の場を知ることができますよ☆

関連エントリー


保育園(保育所)
乳児院
児童養護施設
情緒障害児短期療養施設
知的障害児通所施設
病棟保育士









Yahoo!ブックマークに登録